手堅い不動産投資を提案「アルメゾン」

アルメゾンサムネイル
特徴・実績
販売棟数200棟以上・10年定額家賃保証
会社規模
資本金4,000万円・1973年より46年運営・従業員数111名
エリア 現在年収の目安
埼玉・北関東 500〜900万円
想定利回り 資料請求 DVD請求 セミナー
4.0〜8.5% -

アルメゾンは株式会社松堀不動産のサービスブランドで、東京・埼玉に拠点を持つ中堅の不動産投資会社です。高利回りよりもリスクを軽減するプランを提供しており、主に新築アパートを用いた中規模なインカムゲインの獲得を得意にしています。本社を置く埼玉エリアは圏央道の建設が進むエリアであり、地価は都心に比べて安く高利回りが狙える地域です。しかしながら、同社では一貫して“失敗しない”“手堅い”不動産投資を提案し続けており、多くの成功者を排出している実績があります。

アルメゾンの主な実績

アルメゾンは、“管理戸数5,000戸”“入居率96%”“地域シェア30%”“契約更新率90%”といった多くの実績に加え、“家賃改定率0%”“10年定額家賃保証プランによるサブリース”“50年保証付きの屋根”といった同社ならではの利点があります。また、建物は「劣化対策等級2級」「有名一級建築士(泉俊哉氏/羽澄直志氏)監修の社内設計」といった高品質を有しており、指示される理由を窺い知ることが出来ます。さらに、アルメゾンではTVドアホン、ユニットバス、IH2口コンロといった入居者にも嬉しい設備が標準装備されており、オーナー・入居者双方から高い支持を獲得しています。

地域開発を得意にする不動産投資会社

坂戸、北本、川越、入間、高崎など計8店舗を展開しており、埼玉県東松山市ではもっともアルメゾンブランドの販売が多くなっています。東松山市は大宮市に比べて地価が5分の1ほどであり、安い土地にワンランク上の建物を組み合わせることでエリアトップクラスの入居率を確保出来るマーケティングが強みです。対応エリア内に土地を持っている人はもちろん、都心から土地を取得した不動産投資を行う方も多く、地域の穴場を狙う際にお奨めしたい不動産投資会社と言えるでしょう。

セミナー・個別相談会を頻繁に開催

主要な取り扱いエリアは埼玉ですが、六本木に拠点を持ち、本社や六本木で無料の個別相談会やセミナーを適時開催しています。セミナーであれば話を聞くだけで帰っても全く問題ありませんので、思っていた内容と違うのであれば個別相談をせずに帰ることも可能です。アルメゾンだけではなく郊外型アパート投資に興味のある方は是非同社のセミナーを活用してみてはいかがでしょうか。強引な勧誘を受けずに郊外型の土地を活用したアパート一棟経営に関する知識を得られるため、お奨めです。

大口の長期投資向け

あるメゾンのデザイン性が高いアパート

アルメゾンのコンセプトは“低いコストで高品質のアパートを建築し、赤字リスクを少なくした不動産投資”です。不動産投資は都会になるほど手堅くて利回りが低くなりますが、埼玉県・北関東の地価が低いエリアを利用する事でローリスク・ハイリターンを実現させています。オリジナリティ溢れる同社の建物は、デザイン性だけでなく耐久性も高くなっておりますので、長期的に安心して運用したい方にオススメの不動産投資会社です。

管理人メモ
アルメゾンの特徴として「プランが充実している」という点も挙げる事が出来ます。アパート経営だけでなく、屋外型貸倉庫(アルストレージ)を利用したローコストの不動産投資から、一括借り上げでの安定性を重視した不動産投資まで、幅広い運用に対応しています。また、敷金ゼロの「楽ゾウプラン」や、他社にはないコンセプトで設計された「感動部屋」、退去に伴う原状回復費用無料と言った入居者に嬉しいサービスも充実しており、販売から管理までを一任出来る北関東屈指の不動産投資会社と言えるでしょう。