中古不動産なら「東急リバブル」

東急リバブルサムネイル
特徴・実績
全国の中古物件を網羅・欲しい物件を一括でリサーチ出来る
会社規模
資本金13億9,630万円・従業員3,261名
エリア 現在年収の目安
全国 200~800万円
想定利回り 資料請求 DVD請求 セミナー
3.0~20.0% -

中古物件の仲介をメインに行う東急リバブルですが、自社企画・開発・施行をはじめ自社販売も精力的に行っており、“リーズナブルで高利回りの中古物件を狙いたい”“好立地のワンルームマンションでインカムゲインを堅く狙いたい”といった幅広いシーンで活躍する不動産投資会社です。取り扱う物件の幅が広いため、取得する物件によって必要年収及び想定利回りに大きな差が発生しています。

一括検索で全国の物件をリサーチ

3,000を超える物件を掲載する東急リバブルでは、不動産のタイプや利回り、価額、エリア等で自身の欲しい全国の不動産を一括で検索できます。気になる物件をウォッチしておき値下げがあった際に通知を受けたり、実際に物件を内見した方のコメントを読んだりと、役立つ機能を無料で利用する事が可能です。さらに、ローン試算ツールによって毎月の返済額を物件毎に自動で算出してくれるため、無理のない返済計画を立てる事も出来ます。不動産投資に興味があるけど、どのような物件があるの?といった状況であれば、まずは入口として物件を閲覧してみるだけでも楽しめるかもしれません。

自ら売主となる事も

東急リバブルが設計した新築マンション

東急リバブルは自社で企画・設計・開発・販売を行う投資に特化した新築マンションも扱っています。“常に土地の魅力を最大限に引き出す”をコンセプトに開発されたオリジナル不動産は、地元である東急沿線の「街」「立地」にマッチングした建物デザインと、確かな収益性を兼ね備えています。格調高い存在感と高級感は、同エリアのニーズにマッチしており、家賃は決して安くないものの、高入居率をキープしています。著名な建築家が手掛けた物件も数多く存在し、街や生活の記憶と共に在り続ける魅力溢れる物件と言えるでしょう。

オリジナル物件の例

東急リバブルが「日暮里」にて企画開発したプランを例に挙げ、同社のオリジナル物件がどのくらいの利回りを得られるのかを試算してみたいと思います。

物件例
東急リバブルオリジナル物件
物件名 ルジェンテ日暮里
立地 日暮里駅徒歩3分
価格 1R…2,860万円
想定家賃 月98,000円
返済額 月77,704円

開発の進む日暮里駅から徒歩3分という好立地の新築ワンルームマンションですが、提携するイオン銀行の変動金利0.77%のプランであれば、頭金0円でも月々7万円台で始める事が可能です。利回りに換算すると“4.1%”とアパート経営に比べると低いですが、今後数十年に亘って運用が出来る事、単身世代増加により需要アップが望める事を勘案すると、将来性は高い物件と言えるでしょう。

価格はピンキリ

多数の中古物件を取り扱っているため、下は数百万円台、上は数億円と非常に幅が広いです。とことん初期投資を抑えたいのであれば200~300万円で利回り20%超といった掘り出し物件も多数存在しています。もちろん、中には同エリアの物件と比べ割高となっている不動産もありますのでしっかりと比較する必要がありますが、基本的には大手だけあり“ボッタクリ価格”は無いでしょう。まずは自身が気になる物件を見つけ、「○○円以下になったら買う」という形で初めてみて感覚を掴んでみてはいかがでしょうか。

管理人メモ
多数の不動産を掲載する東急リバブルでは、中古物件のみならず、自社開発にも力を入れています。前述した日暮里の物件は比較的リーズナブルながら98,000円という高額家賃を想定した造りとなっており、質は十分確保されている印象を受けました。今後の地価次第では更に価値が上がる事も期待でき、幅広い不動産投資に対応した汎用性に優れた不動産投資会社と言えるでしょう。