1棟販売に強い武蔵コーポレーション

武蔵コーポレーションサムネイル
特徴・実績
管理戸数13,061戸・販売実績1,301棟・入居率97%
会社規模
資本金1憶円・関東で本社を含む5拠点
エリア 現在年収の目安
関東 400~800万円
想定利回り 資料請求 DVD請求 セミナー
6.0~10.0% -

関東エリアを中心に中古不動産を取り扱う不動産投資会社「武蔵コーポレーション」では、中古の不動産を“生まれ変わらせる”事を得意としています。
その筆頭が同社の販売する「ReBreath(リブレス)」であり、高品質な不動産を低価格で提供している点が特徴です。

ReBreathとは?

武蔵コーポレーションは、中古の一棟建てアパート・マンションをフルリフォーム又はイノベーションし入居率を最大限にまで高めた上で販売を行っています。
同社が抱える一級建築士が70以上の項目をチェックした上、必要な基準を全てクリアしなければ販売に至る事はありません。

また、雨漏りや設備は5年間(外装は2年間)の保証付きであり、安心して購入する事が可能な点は大きな強みと言えるでしょう。
この物件を「ReBreath(リブレス)」と言い、過剰な経費を掛けずに“リーズナブルなのに品質&デザインに優れている”を実現させています。

入居率97%を獲得

中古物件ながら新築並みの入居率を誇っているのが武蔵コーポレーションの特徴です。
一棟建て物件の最大限のリスクとして“空室リスク”が挙げられますが、同社では不動産をなんと「満室状態」で引き渡すため、当該リスクを無くせるばかりか最高のスタートダッシュを切る事が出来ます。

また、入居者が増える事で賃料滞納者が発生する可能性もありますが、保証会社に100%加入して貰っているため滞納リスクもありません。

価額は意外にもリーズナブル

アパートやマンションを一棟で購入するという事で、支払総額が高額に及ぶのではと思う方も多いかと思いますが、同社の紹介する物件はそのほとんどが1億円以下となっており会社員の方でも手を出しやすくなっています。

物件例①
武蔵コーポレーションの物件例①
所在地 埼玉県富士見市
価格 3,500万円
室数 8室
利回り 満室時10.9%
物件例②
武蔵コーポレーションの物件例②
所在地 東京都板橋区
価格 7,200万円
室数 12室
利回り 満室時10.0%

節税効果は低い

非常に利回りの高い中古アパート・中古マンションの1棟買いですが、耐用年数が残り少ない又は終わっている可能性が高く、税金対策としては効果が薄いと考えます。
また、建物の傷みにより入居率が下がり購入して僅か10年程度で撤退を余儀なくされてしまったというケースもあり、一長一短と言わざるを得ません。

物件次第では補修が必要になる場合もありますので、しっかりとキャッシュフローを確保しておく事も重要です。

管理人メモ
利回りが高い反面、場合によっては20年以上の長期的な運営が難しい可能性がある中古アパート。中には表面だけ綺麗で、隠れた瑕疵が多く存在していたという事例もあり、意外にも運営難易度が高いという特徴があります。
また、耐用年数が低いため税金面でも実は恩恵が少なく、利回りに振り回されない判断力が何よりも重要と言えます。