4大都市に特化した土地活用のプロ

生和コーポレーションサムネイル
特徴・実績
建築延床面積23区No.1・建設費888万円・管理戸数5万戸以上
会社規模
資本金20億円・創業48年を超える老舗・全国10箇所の拠点
エリア 現在年収の目安
全国 1000万円〜
想定利回り 資料請求 DVD請求 セミナー
4.0〜7.0% -

生和(SEIWA)コーポレーション株式会社は、東京(首都圏)、愛知(中部)、大阪(関西)、福岡(九州北部)に特化した土地活用のスペシャリストです。東京23区と名古屋市の延べ床面積ランキング1位の実績も持ち、全国賃貸住宅新聞による2016年賃貸住宅管理戸数ランキングで18位にランクインする全国規模の大手不動産投資会社で、需要の高い大都市に特化することで高品質・低価格のサービスを提供しています。現場監督も自社で行うなど、ワンストップサービスによって高品質の集合住宅を建築し、入居率は98%以上を確保している“実績”があります。

対応領域が広い

中高層の大型マンションから木造や鉄骨造の低層まで一棟マンションによる幅広い不動産投資プランを用意しており、限られた土地を最大限に活用した鉄筋コンクリート造のマンションを得意としています。法人が行う事が多い一棟マンションの運営ですが、個人オーナーによる賃貸向けマンションで高いシェアを誇っており、「マンションなら生和コーポレーション」という方もいる程です。大都市に特化しているので、商業地域など建築条件が優遇された土地の有効活用に強く、高層で総戸数の多い不動産価値の高い物件を作ることを得意にしています。

建物保証は10年

35年一括借り上げの取り扱いもありますが、建物保証は品質管理法に基づく10年のみであり、長期保証には対応していません。ただし、店舗、オフィスビルの実績も豊富で、老舗大手ならではのリサーチ力と対応力の広さによって、土地の利点を活かした提案を得意にしているため、保障面を除けば長期間での運用を見込む事が可能です。

48年の実績で培ったノウハウ

生和コーポレーションは、土地活用一筋48年の実績によってオーナーや住民・入居情報など豊富な自社データを保有しており、多彩な企画商品をラインアップすると同時に独自のオーダーメイドプランを用意しています。条件やオーナーの希望に合わせてオリジナリティあるオシャレな住宅を作ることが可能な上、デザイン性だけではなく実用性も妥協しない姿勢は、施工建築の専門としての高い拘りを感じざるを得ません。過去の事例を参考に多くの人が“住みたい”と思える住宅を施工し続けており、入居率と定着率が非常に高いという特徴があります。“オリジナリティを出しながら失敗するリスクを極力抑えた不動産投資”を正に実現させた不動産投資会社であると言えるのではないでしょうか。

サポート体制も充実

購入後のサポート・管理・修繕は、生和コーポレーションの同グループである「生和アメニティ」が担当しますので、副業で始める場合であっても安心して任せる事が可能です。
24時間465日のインフォメーションサービスなど入居者に安心を与える管理体制を用意しており、時代の変化に合わせたリノベーション・修繕工事といった施工後のトータル管理までを一貫して任せられる点は大手ならではの強みと言えるでしょう。

総合力の高い老舗不動産投資会社

トータルサポート力が魅力な生和コーポレーション

低層・中総・高層といった全ての一棟マンションに対応し、個人で始められる小規模なものから法人で行うような大規模なマンション経営までをトータルサポートしています。35年一括借り上げや自社グループによる充実サポート等、大手ならではのサービスが随所に現れており、初めて賃貸経営をする方でも安心して任せる事が可能です。入居率も非常に高く、安定したインカムゲインを長期的に狙っていきたい場合にお奨め出来る不動産投資会社と言えるでしょう。

管理人メモ
品質だけではなくコストパフォーマンスにも注力しているのが生和コーポレーションの特徴です。大手ならでは隙の無いサービス内容となっていますが、「98%」という高い入居率の裏側には“都会の好立地物件を中心に扱っている”という点も少なからず関係しています。数字だけ見て判断するのではなく、資料請求やセミナーに参加し、他の不動産投資会社としっかりと比較した上で最終的な判断を行うように心掛けましょう。